内緒で借りた体験談

  • 私が誰にもバレずに借り入れした方法は窓口での借り入れです。なにげに、借り入れ方法としてはいい方法だと思います。
  • よく、旦那に内緒でカードローン作る!とか、旦那に内緒で借りる!!なんてサイトを見ていると、インターネットから申し込みをして、郵送物を止めて、自動契約機にローンカードを取りに行って・・・なんて面倒だと思いますし、インターネットの履歴の削除などもし忘れそうな感じがします。

  • 銀行

    だったらはじめから堂々と銀行の窓口に行ってしまったほうが早いし、バレにくいです。
  • 申し込みしている時の内容や、手続きの内容は周りからわからないようにプライバシーが守られています。近所の奥さんにたまたまあっても、お金の事の手続きをしているのに、なんの手続きをしてるの?なんて具体的に聞いてくる人なんてそうそういません。
  • もし、そういう人に出くわしてしまったら、住宅や車ローンの借換えで説明を受けているなどありがちな手続きの内容でも言っておけば良いです。

  • 心配なら、隅の方の席で手続きをさせてほしいなど、行員に依頼するとわかりにくくしてくれますから、安心して利用ができます。もちろん、「カードローンやキャッシングのお申込みありがとうございます!!」なんて大きな声でいうこともありません。
  • それに、家族や旦那にバレないように利用したり、申し込みをしたいのであればはじめからそのように行員に伝えれば、逆にいろいろと手続きを確認しながら勧めてくれます。例えば、「利用明細書などの郵送物は送らないようにしましょうか?」など聞いてくれます。

  • なので、自分でいろいろと調べてあれこれするよりも、銀行で聞いてしまいながら、手続きを進めていくほうが楽です。
  • 余程のことがない限り、銀行に出入りをしていたからカードローンの利用をしているとは思いつかないですし、知られることもないですから、インターネットであれこれするよりも窓口が私はオススメできる申し込み方法です。