家族(旦那)に内緒で借りるには

  • 家族や旦那に内緒で借り入れをすることは可能です。
  • 内緒で借り入れができるのはパートやアルバイトをしている主婦でも収入がない主婦でもどちらでも可能です。
  • どちらの方でも、自分が注意をして万が一の時にはウソをつく勇気とそれを通す根性が必要です。それとバレてしまった時の心構えもしておくようにします。

  • お金を家族や旦那に内緒で借り入れしたい気持ちは誰でもあるのかもしれません。それを実査にカードローンなどを利用してお金を工面するのかしないのかは別としても。お金を借り入れすることが悪いことではないのです。でも、内緒で借り入れするのなら、最後まで内緒を通しきって借り入れするのが家族や旦那を傷つけないのかもしれません。

  • 内緒で借り入れするのなら、自動契約機があるカードローンを利用すると良いです。出入りするところさえ見られなければ、申し込みから審査、身分証明書の確認など全てが完了します。
    もちろん、ローンカードもその場で発行されますから、後日郵送物で知られることもなく利用ができます。
  • 自動契約機がどこにあるのか知っていれば良いのですが、インターネットなどで検索をして行く場合は履歴の削除を忘れない様にします。

  • 主婦12

    また、インターネットから申込む方法もオススメです!!インターネットなら24時間いつでも申込ができるのと、指定口座に振り込んでもらえるので来店することなく利用できます。後日カードが自宅に届く方にになりますが、金融名では届かないので中身を見られない限りはバレる心配はありません。

  • もし、それでも困る!という方は、申込などはインターネットで済ませてから、カードだけ自動契約機に取りに行くという方法もあります。←これが一番良い方法かも

  • 自動契約機が近くにない、抵抗がある方は銀行のカードローンで窓口で申し込みするのも良い方法です。バレてしまうのでは?なんて思いますが、様々な手続きをしている銀行ですから、出入りしている所見られても両替しにきた。保険の商品が気になって説明してもらっていたなど、言い訳はいくらでもできますし、プライバシーが守られているのが銀行なので、周りの人からはカードローンの手続きをしているなんてわかりっ子ありません。

  • もし、周りの目が気になるようであれば、端っこの席にしてもらえないかなど、行員に伝えれば席を用意してくれます。
  • 銀行であれば審査の待ち時間に、買い物を済ませてきても良いですしカフェでお茶をしてきてそれから審査結果を聞くことも可能ですから時間を有効に使うことができます。パートやアルバイトの主婦も、専業主婦も旦那に在籍確認の電話もないですし、旦那の源泉徴収票や同意書の提出も必要がありません。(専業主婦の場合、配偶者貸付を除く)
  • 申し込みの際に、利用明細書などの郵送物のストップをすること、連絡は基本的に携帯電話にしてもらうことなど、おさえたいポイントだけ注意して申し込みしてください。