申込の流れ

  • 主婦10

    カードローンを申し込みから利用するまでの流れについて。一番複雑でなく簡単な方法は来店です。
    健康保険証や運転免許証などの身分証明書と認め印でも持っていけば少額であれば簡単に申し込みして融資を受けることができます。
    しかも、窓口ですので対人ということもあり、わからないことはその場で解決してしまえば良いですし、申込用紙の記入方法なども丁寧に教えてくれます。

  • 窓口で申込用紙を記入、審査を受けて、利用開始の順です。これほど、簡単に借り入れできる方法は他にはありません。
  • しかし、対人だと恥ずかしい。窓口に出入りしているのが見られるのが嫌だ。営業時間内に行くことができない。などもあります。
  • そういった場合は自動契約機を利用するのも方法です。

  • 出入りしているところを目撃されてしまうのは避けられませんが、比較的ひっそりとプレハブ小屋が街角に書く会社まとまって並んでいるので、見られにくいかもしれません。

  • 自動契約機は対人ですが、自動契約機内の専用電話でのやりとりになります。会社によって使い方は異なりますが、タッチパネル式のコンピューターがあり、音声指示や表示にに従って入力や選択をしていく方法です。また、身分証明書も専用の機器に読み取らせるだけで利用ができるので、機会操作が苦手な方でも安心して利用ができます。

  • 必要書類へのサインや記入も契約機についているファックスなどでやりとりができます。個室になっていて、カギもかけられます。
  • 次に、自宅を離れるのが難しい方や自動契約機などの来店することに抵抗がある方はインターネットからの申し込みも可能です。最近はスマホ完結型の商品も増えていて、全ての手続がインターネット上で完了することができます。

  • 申し込みはインターネットから必要事項を入力し、審査をしてもらいます。その後審査に通ったらカメラで身分証明書などの必要書類を撮影し専用アプリやメールの添付で送れば完了。利用開始することができます。
  • ローンカードは後日郵送されてきたり、キャッシュカードで利用できる場合もありますし、自動契約機にカードだけとりに行く方法もあります。

  • 最後に在籍確認ですが、身分証明書に健康保険証をだしたり、源泉徴収票、社員証を提示することで在籍確認をスルーできることがあります。上記には在籍確認のことを詳しく書きませんでしたが、少額融資の場合は健康保険証で即日融資が可能が会社があります。申し込みの際に問い合わせをしてみると良いです。